出版著書無料プレゼントキャンペーン

本当の自分の見つけ方

モバイルでご覧の方へ

メインメニューが故障しております。 一番下のモバイル用メニューよりアクセスできます。

昔、失業保険もらおうとしたら公務員に洗脳されかけた話

独断と偏見なので見たくない人は見ないように・・・

この世の中は政治家や起業家や投資家やオーナーなど、上の人の都合が良いような世の中になっています。

当たり前ですが、立場の上の人が物事を決定できます。立場が下の人は従わないといけません。

それがうまく機能していればいいですが、残念ながら機能していないこともあり

この世の中はおかしいこともたくさんあります。法律もおかしいことだらけです。

従うべきときは従わなければなりませんが、是非とも洗脳されないで下さい。

僕は前に失業保険を受けるのに必須のセミナーに受講したときに愕然としました。

もはやアホらしくてあまり詳しくは覚えていませんが、雇われるための誘導や洗脳がすごいです。

早く就職しましょう的な話が多いです。

起業しか考えていなかった自分には洗脳としか思えませんでした。

何いってんだこいつって感じでした。

もちろん起業しても失業保険はもらえたのですが

基本的な話は、雇われる前提の話しかありませんでした。

この国は恐ろしいなと思いました。

前にですが、仮想通貨税務をしたときにわけわからない法律とかもありましたし

私は税関でわけのわからない決断を下されたこともあります。

それぞれの人の立場によって言うことも異なりますし、都合の悪いことはいいませんし、やりません。

別にそれはそれでいいんですが、勝手に束縛したり、迷惑かけるなよとよく思います。

そちらの都合になぜこちらがあわせなければならないんだと思うことがよくあります。

国というものは本来いらないんじゃないかとすら思います。

あと、雇われる人間を否定はしませんが、雇われるということは自分の時間を買われるということは理解しておきましょう。

実際雇われている人は、自分の時間を会社に売っているのです。

起業している人は自分の時間を売っているのではなく、商品サービスを顧客に売っています。

ここに大きなアドバンテージがあります。それは自分の時間を売っているのではないから、報酬は無限です。

自分の時間を使って顧客に商品サービスを売れとは誰もいっていません。他人の時間やロボットにやってもらったっていいのです。

まあ、会社に雇われてたとしても起業してたとしても好きなことをしていればそんなのどうでもいいかもしれませんが

雇われるということは基本的には自由はありません。

好きなことでも会社がこっちをやれといったら基本は逆らえません。

転職するか、話し合うか、しぶしぶやるかです。まあそういう意味では自由なんですけど。

起業したら別にそんな社会のしがらみからはおさらばできます。

国の法律とかとは無論、守ったり戦わなければならないという意味では同じく縛られますが。。

好きなことで成功すればそういうのは他人に任せればよいです。できれば最初から他人に任せられるような状態になるのが理想ですから

そういう環境になれるように環境を整えておきましょう。

ブログランキングへ応援をお願いします!

あなたのお役に立てたらランキングへポチをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

写真

霊神 こころ



「好きなことをして自由に生きる」といったような幸せになるための生き方を共有しています。

例えば・・・

・嫌なことは全て捨てて、好きなことだけで生きていく

・拘束やしがらみから開放され、自由に生きていく。

・辛さ、苦しみから解放され、毎日幸せを感じながら生きていく

・退屈な毎日からおさらばして生きがいとやりがいに満ちた毎日を創造する。

・やらされる仕事から開放されて、時間を忘れて物事に没頭する


などに興味がありましたら見ていってください。

TwitterLINE@もやってますので霊神こころにご興味があればフォローや登録をお願いします。


著書「自由に生きる人の思考法」を出版しました。

定期無料購読会員またはLINE@限定で販売中の書籍をプレゼントしておりますのでどうぞ。

定期無料購読会員

LINE@

あなたのお悩み受付中


全てに返信を確約することはできません。
直接ご返信する場合もあれば、ブログやツイッターなどで個人情報を伏せて引用してご回答する場合もございますことをご了承の上、お問い合わせ下さい。

コメントを残す




CAPTCHA